ラッキーカジノのお勧め攻略法

ラッキーカジノでの立ち回り方法

ラッキーカジノでの立ち回り方法

ラッキーカジノのボーナス賭け条件は、他のオンラインカジノと同様に3段階のボーナス受け取ることができます。
また賭け条件はボーナスの35倍をかける必要があります。
(ライブカジノやテーブルゲームは賭けでの消化割合が10%となっているので注意が必要です。)

最初のボーナスでは、入金で最高$500までの100%入金ボーナスを受け取ることができます。
最初のボーナスの100%は魅力的であり、ここで500ドルを入金してプレイすることをお勧めします。

もし、500ドルを入金後には、キャッシュが500ドル、ボーナスが500ドルになっていると思います。
ここで、攻略として、最初に入金した500ドルをライブのバカラのプレイヤーまたはバンカーやルーレットの赤や黒などといった約50%の確率で当たるゲームに全額をかけることをお勧めします。

ここで500ドルを賭けて勝った場合は全額を出金し、負けた場合は以下の方法でボーナスを消化していくことを推奨します。

ボーナスでの消化方法

スロットでの賭け割合は、100%であるため、ボーナスの500ドルを出金するためには17500ドルの消化が必要となります。
消化するための金額を見ると難しそうに見えますが、スロットによっては、コイン持ちが良いスロットがいくつかあり、特に以下の台は個人的にコイン持ちがよく、うまくいけば効率的に増やすことができる台となっています。

Star burst
1ドル賭けで100回転ほど回し、様子見をすることが重要です。

他の台と比べて、定期的に支払いが行われやすい台なのでうまくいけばボーナスを減らさずに、逆に増やすことができやすい台となっています。

Big bad wolf

ボーナスでの消化方法

フリースピンは狼が3絵柄揃えばいきますが、通常スピンにおいても連続で役が揃えればWildが増えていくゲーム性となっており、コイン持ちも割といい感じがします。
フリースピン中は、うまくいけば50倍配当も出るので、ボーナス消化に向いています。

少しリスクがありますが、フリースピンに行くと50~200倍配当がよく見られる台として以下の台を推奨します。

Rise of olympus 及びMoon Princes
どちらも配当がない場合は、1ドルベットでもすぐに100ドルほど飲まれることが多々あります。
ただ、フリースピンにいけば、50倍以上の配当が出やすいため、ボーナスを確実にとるためには、必要だと思います。

攻略の仕方としては、最初のベットを0.2ほどで様子を見ながらプレイした方がいいです。
配当があまりにも出ないのが50ゲームほど続いた場合は、ベット額をその時に1ドルや2ドルに上げてプレイしながら調整しながらプレイしていくと、勝ちやすいかと思います。

また、フリースピン後にすぐに止めるんではなく、最低でも50ゲームほど回すことを提案します。
その理由として、Rise of oolympusとMoon princesは、フリースピン後に再びフリースピンが来やすく、個人的には100倍配当以上が出た場合に、続けて100倍配当以上のフリースピンが立て続けにくることが多々ありました。

ハイリスクですが、配当が100倍以上が来やすい台として以下の台をお勧めします。

Hawaiian Dream
通常配当が他のスロットと比べて出にくい台となっており、1ドルで100回転回しても、戻ってくるのが20ドルぐらいしかないことが多々あります。
しかし、爆発力は他の代と比べて圧倒的に高いです。

特に赤7を引いたときは、10~20連ほどボーナスが続き、配当としても200倍~400倍ほど戻ってくることがありますので、高リスクハイリターンの代となっています。

ボーナスを消化しつつ勝率が高いルーレット攻略法

上記は、スロットでの主な攻略台となっていましたが、ライブのルーレットでもベット額の10%を賭け条件として消化していくことができます。

ただしラッキーカジノのボーナス消化の注意事項としては、ライブカジノを含むテーブルゲームの場合は最大賭け金額が$20の制限があります。

したがって、ルーレットで赤に賭ける場合、20ドル以上をかけることができません。
そこでうまく、ボーナスを消化しながら勝率が高いルーレットの攻略方法を紹介します。

Wストリート5ベット法

ボーナスを消化しつつ勝率が高いルーレット攻略法

勝率81%の高確率で勝つことができるルーレットの賭け方であり、長期的に収支を上げたい場合に効果的です。
ボーナス消化では、長期的に勝率を上げていかなければならないため、Wストリート5ベット法は向いていると思います。

20ドルの賭けの場合は、2ドルのボーナスを消化することができるため、100回ほどプレイすれば200ドルのボーナス消化をすることができます。
また、スロットと違って、負ける確率とボーナスを極端に減らすことはほぼないので、ボーナス消化に効果的だと思います。
デメリットの面としては、時間がかかり、精神的に辛いのがあります…。

まとめ

上記で記載しました、スロットとルーレットの双方を組み合わせながら、効率よく戦略をたて、ボーナス消化を目指すことができます。

また、ラッキーカジノは、セカンドボーナスとサードボーナスもあるので、ファーストボーナスでうまくいかなくても、三度もチャレンジできるため、総括的に勝ちやすいオンラインカジノとなっています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です