マーチンゲール法で大勝を目指す

マーチンゲール法

ギャンブルをするならば、誰でも大勝したいと考えるところでしょう。そのために、さまざまな攻略法が考えられており、中でもマーチンゲール法は代表格です。

しかし、本当にマーチンゲール法を利用すれば誰でも勝てるものなのでしょうか?ちなみに、マーチンゲール法は勝つまで倍賭けする方法であり、1回勝てばプラスとなります。
このように、あらかじめ賭け方を決めておく方法をシステムベットとよんでおり、さまざまな攻略法が考案されてきました。
また、マーチンゲール法はシステムルールが極めて単純となっていますから、比較的ギャンブル初心者でも取り組みやすいのです。

それから、マーチンゲール法は応用が利くところも特徴。一般的なギャンブルからFXなどの投資まで、いろいろな場面に活用されています。
「わたしも、やってみようかな・・・」ギャンブル初心者がシステムベットに興味を持つのは自然なことでしょう。
前述のとおりシステムルールが簡単ですから、一度取り組んでみてはいかがでしょうか?ただし、なるべく勝率の高いゲームでプレイすることがコツ。

基本は勝率50パーセントの配当が1倍のもの。
1回勝てば必ずプラスが出ますから、楽な気持ちで取り組むことができますよ。
ただし、注意しなければならないのは続けて負けてしまったとき。10連敗してしまいますと、最小の賭け金から始めても大金を失ってしまいます。
もちろん11回目に勝てばプラスを出せますし、焦る必要はないのですが、精神的に追い込まれてしまうのは間違いないところでしょう。

マーチンゲール法確率

確率を考えてみますと、10回連続で負けてしまう確率はわずか0.1パーセント。この確率は1000回プレイしたら1回出現するといったもの。
しかしギャンブルは確率通りにいかないことが実に多いのです。実際、ほとんどのベテランギャンブラーが10連敗以上を経験していますね。

このように、連敗が続くと自己資金が底を尽いてしまいます。資金が無くなれば、必然的にゲームを続けることができません。

また、勝率50パーセントのゲームにはMAXベットが設定されています。これは最大の賭け金が設定されているものであり、マーチンゲール法で設定された賭け金をベットすることができない場面もあり得るのです。

ここまで読み進めたら理解できると思うのですが、マーチンゲール法で大勝することは難しいことでしょう。しかし、システムベットを学習するためには非常に良い方法となるのです。

お手軽にマーチンゲール法を試すにはオンラインカジノがおすすめ。
自分なりに工夫して、独自の必勝法を編み出してみてはいかがでしょうか?